ふくしま広域スポーツセンターとは

※平成30年4月1日より、「うつくしま広域スポーツセンター」から「ふくしま広域スポーツセンター」へ名称変更いたしました。

ふくしま広域スポーツセンターは、公益財団法人福島県体育協会内の組織であり、平成14年4月に開設され、誰もが気軽に取り組めるスポーツ環境の構築を目指し、「総合型地域スポーツクラブ」の設立・運営支援を行っています。

総合型地域スポーツクラブについてはこちら(外部リンク)

ふくしま広域スポーツセンター組織図

  • 浜通り広域スポーツセンター(平成14年度~平成27年度)閉所
  • 中通り広域スポーツセンター(平成15年度~平成21年度)閉所
  • 会津広域スポーツセンター (平成16年度~平成25年度)閉所

ミッション

県民の誰もがライフステージに応じたスポーツ活動を実践できる「生涯スポーツ社会の実現」を目指すため、総合型地域スポーツクラブの育成・定着をより一層促進させ、人と地域が活力に満ちあふれる活動ができるよう支援します。

ビジョン

  1. 地域の特性を生かした総合型クラブの自主・自立に向けた支援を行います。
  2. 各種団体との連携による総合型クラブの活性化を図ります。

事業

ふくしま広域スポーツセンターでは、

  • 既存クラブへの支援体制の充実【経営支援】
  • 県内全ての市町村に総合型クラブの設立【創設支援】

を重点事項とし3つの柱で事業を展開します

企画運営

事業の企画・立案、情報交換を行います

育成支援

クラブ設立、クラブ活動支援に係わる事業を行います

広報啓発

情報の提供を行います

  • ホームページ更新・SNSによる情報発信
  • 広域広報誌(メール便)発行
各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー