各種団体連携事業

2019年度各種団体連携事業

今年度の各種団体連携事業は、2つのテーマで実施しています。

事業の目的

  1. 総合型地域スポーツクラブが活動における課題を各種団体と連携しながら解決していく。
  2. 総合型地域スポーツクラブと連携することにより各種団体においても参画による有効性があるようにして総合型地域スポーツクラブへの理解を促進する機会としていく。
  3. 解決に向けての取り組みを広域スポーツセンターが支援し、モデルケースとして情報を発信していく。

テーマ1 「地域の高齢者の体力維持・介護予防に関する連携」

二本松市地域包括支援センターと総合型スポーツクラブが連携し、地域の高齢者の介護予防、体力維持を図るための教室を開催します。

詳細はこちら

テーマ2 「大学(スポーツイベント研究機関、学生ボランティア)との連携」

大学(スポーツイベント研究機関、学生ボランティア)と総合型クラブが連携し、定期教室の質の向上を図り、魅力あるイベントを開催します。

詳細はこちら

 

 

これまでに開催した各種団体連携事業

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー
リンクについて