「あそんで体力アップアップ事業」第1回指導者養成講習会を開催しました!


【7月20日】第1回指導者養成講習会「あいづ総合体育館」(講師渡部琢也氏) (PDFファイル:1 MB)
  「あそんで体力アップアップ事業」第1回指導者養成講習会が、7月20日(土)あいづ総合体育館で開催されました。この活動は、子供たちが遊びながら運動能力を伸ばし、スポーツへの興味・関心を高めることができるよう、指導者自身のさらなる指導力向上を図る目的で行われています。今年度は、県内3会場で実施予定で、第1回は会津地区を中心に15名の幼稚園や認定こども園の先生方が参加しました。
 講師には、会津大学短期大学部幼児教育学科講師の渡部琢也先生をお迎えし、実技講習と講義を行っていただきました。実技講習では、すぐに実践できる遊びを取り入れた運動や、用具を用いた運動、二つのことを同時に行わせる運動などを指導していただきました。講義では、幼児の運動能力を高める工夫として、幼児期の発達段階を踏まえた運動の取り組ませ方の工夫や、幼児が運動を好きになるための働きかけの工夫などコミュニケーションスキルに至るまで、幅広い知識を教えていただきました。
 
受講者の先生方も、楽しく笑顔で運動したり、真剣に講師の話に耳をかたむけたりするなど、熱心に学びながら自己のスキルアップに取り組む姿が見られました。今後は、本講習会で学んだ知識や技能を日頃の指導に活かしながら、本県の次世代を担う子どもたちの体力向上のために、さらに指導力を高めていってほしいと思います。
 今後の日程は、第2回指導者養成講習会を11月30日(土)須賀川アリーナ(須賀川市)で、第3回指導者養成講習会を2月1日(土)新舞子体育館(いわき市)で開催予定です。

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー