ふくしまから世界へ!「ふくしまJアスリート」強化支援事業「トップコーチ養成事業」総括研修

ふくしまから世界へ!「ふくしまJアスリート」強化支援事業「トップコーチ養成事業」総括研修が2月22日(木)ふくしま中町会館にて行われました。オリンピック三大会連続出場の山崎一彦先生(順天堂大学スポーツ健康科学研究学科教授)を講師に招き、県体育協会が指定するトップコーチ7名が参加しました。

研修Ⅰでは、各トップコーチから今年度の成果の発表があり、山崎先生から助言をいただきました。研修Ⅱでは、「私たちは選手の未来を託されている~選手育成の考え方~」をテーマに国際舞台で活躍できる選手の育成について、山崎先生から講話がありました。

講師の写真「トップコーチ養成事業」総括研修の様子

参加したトップコーチにとって、山崎先生から学んだことは、今後の指導に生かせる大きな財産となりました。
今後は、東京オリンピックで活躍できる選手の育成を目指して、積極的に取り組んでほしいと思います。

集合写真

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー