令和3年度 ふくしまスポーツキッズ発掘事業 第2ステージクロストレーニング【スポーツクライミング競技】実施!

~公益財団法人福島県スポーツ振興基金助成事業~

令和3年度 ふくしまスポーツキッズ発掘事業 第2ステージ
クロストレーニング【スポーツクライミング競技】実施!

主催:公益財団法人福島県体育協会
共催:福島県・福島市
後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟・二本松市教育委員会
主管:福島県山岳連盟(福島県フリークライミング協会)
○期  日 令和3年10月17日(日曜日)
○会  場 スカイピアあだたらアクティブパーク
○指 導 者  菅野 富寿 氏
      金本 洋一 氏
      常松 美希 氏
      菅野 里恵 氏
      仲本 慶子 氏
○参加人数 39名(午前19名・午後20名)
○内  容
 スカイピアあだたらアクティブパークにおいて、令和3年度第2回目のクロストレーニングを開催しました。スポーツクライミング競技はボルダリング種目・スピード種目・リード種目の3種目があります。今回はボルダリング種目を主軸にトレーニングをおこない、最後にスピード種目を実践するといった構成で指導をいただきました。ボルダリング種目では、3つの難易度を段階的に取り組みました。ステップアップする各段階で、技術的な指導が入り「ダイアゴナルムーブ」、「フラッキング」、「キョン」等のテクニックを指導者の方に実際に披露していただきました。キッズは指導者のアドバイスに耳を傾けながら繰り返し練習し、様々なホールドに挑戦しました。スピード種目では、「ランジ」と呼ばれるテクニックを実践しました。またトレーニングの最後にはハーネス(ロープとつないで安全を確保する装置)を装着して、10m以上ものそり立つ壁へ挑戦しました。前腕や指先に溜まっていく乳酸と闘いながら、あきらめずゴールに向かって真剣に取り組んでいるキッズの表情は大変まぶしく、今回も充実したクロストレーニングとなりました。
 福島県山岳連盟(福島県フリークライミング協会)の皆様の適切な指導や「ナイスー!」という励ましのお言葉により、参加したキッズ全員が成長することができました。

○「午前の部」の様子

○「午後の部」の様子

※保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての規程を遵守し、適切な運用管理を行います。

福島県文化スポーツ局スポーツ課からのお知らせ
tokyo2020バナー
各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー
リンクについて