スポーツ栄養士部会を開催しました! 

 令和2年3月1日(日曜日)に、福島テルサにおきまして、令和元年度益財団法人福島県体育協会スポーツ医・科学委員会スポーツ栄養士部会を開催し、本会に所属する14名の会員の皆様が出席されました。はじめに、栄養士としてのスキル向上を目的として、福島県立医科大学付属病院の鴫原智彦氏(日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー)をお招きし、「スポーツ栄養士とアスレティックトレーナーの連携」をテーマに講話をいただきました。その後は、本年度の活動報告事項と来年度の連絡事項について話し合いを深め、滞りなく協議が進められました。参加された会員の皆様は、講話について真剣に耳を傾け、スポーツ栄養士としての自分自身の活動に活かそうと真剣に学ぶ様子が見られました。
 本スポーツ栄養士部会は、現在20名の会員が在籍し、依頼に基づき、スポーツ医事トレーニング相談事業の講師として、栄養教室等を行っています。また、各競技団体につき2~3名のスポーツ栄養士を割り当てており、気軽に栄養相談を実施することも可能です。(あくまで競技団体からの相談であり、個人からの相談は致しかねます。)詳細については、ホームページを御覧いただき、来年度もぜひ御活用ください。

 会員の皆様、本年度は、本協会の事業に御支援・御協力をいただきありがとうございました。

 

 

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー
リンクについて