平成30年度各種団体連携事業研修会の開催案内について

平成30年度各種団体連携事業研修会の開催案内について

今年度より県内の多くの総合型クラブ関係者に研修の機会としてもらうために、研修会の案内をさせていただきます。

今回は、「地域包括支援センターとの連携による介護予防運動事業について」です。需要が高まっている介護予防運動事業について教示を仰ぐ機会にしていただければと思います。 

詳細は下記のとおりです。 

1 日 時  
平成30年7月27日(金)
13:30~15:30(受付13:15~) 

2 会 場
二本松中央公民館
(〒964-0937二本松市榎戸1-92 ℡0243-23-5121) 

3 対 象
二本松市内総合型地域スポーツクラブ関係者
二本松市内地域包括支援センター関係者
県内総合型地域スポーツクラブで興味・関心のある方

4 内 容
(1)講義 「地域包括支援センターとの連携による介護予防事業展開事例について」
   講師  相澤 和江 氏(NPO法人スポーツ・サンクチュアリ・川口)
(2)質疑・応答
(3)その他

5 参加費  無料

6 その他
 参加御希望の方は、7月20日(金)までにふくしま広域スポーツセンターへ報告(電話、FAX、メール)お願いします。

7 講師紹介 NPO法人スポーツ・サンクチュアリ・川口  相澤 和江(あいざわ かずえ)氏
       【所在地】埼玉県川口市西青木5-5-19
       【役 職】クラブマネジャー
 NPO法人スポーツ・サンクチュアリ・川口は、「0才から100才までみんなのスポーツクラブ」をミッション(使命)とし、スポーツの聖域(サンクチュアリ)を目指して平成18年に設立した。平成24年度には、文科省より生涯スポーツ優良団体に選ばれている。
 相澤氏は、介護予防の課題に注目し、それに対応できるのは総合型地域スポーツクラブであると考え、いち早く行政や地域包括支援センターとの連携事業のモデル作りに御尽力された方である。

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー