タグラグビー教材貸出始めました

趣旨

2019年から日本のスポーツ界にとっては、ゴールデンイヤーに入っていきます。2019年、ラグビーワールドカップ、2020年、東京オリンピック・パラリンピック、2021年、関西ワールドマスターズゲームがあります。

そこで、ふくしま広域スポーツセンターでは、ラグビーワールドカップを盛り上げ、翌年の東京オリンピック・パラリンピックにつなげていくために、タグラグビー教材の貸出を始めました。

クラブの皆様、この教材を使用し、クラブのイベントや新教室の準備、タグラグビーの普及や巧みさを身に付ける運動教室等に御活用ください。

タグラグビーは、「タックル」も「キック」もなく、仲間でボールを繋いでゴールに走り込む、ラグビーの面白いところが詰まったゲームです。平成20年版「小学校学習指導要領(体育科)」の解説に例示されています。

 

貸出教材

タグボール 4個

タグベルト 20本

申込方法

(1) ふくしま広域スポーツセンターに仮予約の連絡をする。(貸出状況を確認する)

(2) 「タグラグビー教材貸出申請書(様式1)」をメールかFAXで提出する。

(3) 貸出決定後に、ふくしま広域スポーツセンターから確認の連絡が来る。

(4) 教材貸出(事業実施)

(5) 「タグラグビー教材貸出報告書(様式2)」をメールかFAXで提出する。

留意事項
  • 貸出教材は、タグボールのみか、タグベルトのみか、セット(両方)からお選びください。
  • 貸出期間は、原則最長で2週間とします。
  • 指導者も一緒に派遣して欲しい場合は、「指導者・講師派遣補助事業」を御活用ください。
  • 貸出教材は、直接福島県体育協会(福島市中町8番2号)に取りに来られるか、着払い郵送でお願いします。
  • 貸出教材返却の場合は、直接お持ちいただくか、元払い郵送でお願いします。

ダウンロード

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー