ふくしまスポーツキッズ発掘事業 第2ステージクロストレーニング【ボクシング競技】実施!

~公益財団法人東日本復興支援財団支援事業 公益財団法人福島県スポーツ振興基金助成事業~

ふくしまスポーツキッズ発掘事業 第2ステージ
クロストレーニング【ボクシング競技】実施!

主催:(公財)福島県体育協会
共催:福島県
後援:福島県教育委員会・福島県高等学校体育連盟・福島県中学校体育連盟
協力:福島県ボクシング連盟
  ○期  日 平成30年9月23日(日)
  ○会  場 磐城緑蔭高校
  ○指 導 者  藍原   浩  氏(福島県ボクシング連盟)
        長谷川 徹 氏(福島県ボクシング連盟)
        高橋 弘典 氏(福島県ボクシング連盟)
        高田 航至 氏(福島県ボクシング連盟)
        遠藤 智秀 氏(福島県ボクシング連盟) 他
  ○参加人数 25名
  ○内  容

 磐城緑蔭高校においてクロストレーニングボクシング競技を開催しました。今回は福井国体へ出場する選手たちと会津工業高校ボクシング部のみなさん、地元クラブに所属している高校生が一緒に活動してくれました。
 午前の部は2人組でのコーディネーショントレーニングを実施し、徐々にボクシングに必要な視野のとり方や相手との距離感、フットワークを取り入れていきました。午後の部はシャドウでジャブ、ストレート、ボディ、フックなど、パンチの打ち方を練習した後、グローブをつけてミット打ち、サンドバッグ打ちにチャレンジしました。最後は現役選手を相手にスパーリングを実施しました。挑戦したキッズは、練習したフットワークでどんどん前へ出て積極的にパンチをくりだしていました。

①2人組のトレーニング

②シャドウ

③ミット打ち

④現役選手とスパーリング

※保有する個人情報の取り扱いについて
 お子様の個人情報は、(公財)福島県体育協会が個人情報の保護についての規程を遵守し、適切な運用管理を行います。

各種届出申請書ダウンロードのバナー
賛助会員募集のバナー
アンチ・ドーピング宣言のバナー